パート主婦の趣味の部屋

パート主婦が子育てしながら、自分も大切に生活を送っているブログです。趣味は投資と食べること。

蔵王の隠れ家 だいこんの花(刈田温泉)

私は年に数回、温泉に引きこもります。
上半期、一番良かったお宿をご紹介します。

だいこんの花

f:id:totoronro:20190909150108j:image

宮城県の蔵王山麓にあります、刈田温泉郷。
広大な敷地の中に、全て離れになっているタイプのお宿です。
客室は18棟。客室の他にも貸し切り露天風呂も充実で、1日に何回も違った景色のお風呂を楽しめます。

 

客室

私が泊まったのは「刈田岳」という離れでした。部屋の露天風呂にはブランコがありました。

f:id:totoronro:20190909150807j:plain
f:id:totoronro:20190909150826j:plain
f:id:totoronro:20190909150840j:plain

 

f:id:totoronro:20190909150852j:plain
f:id:totoronro:20190909150907j:plain
f:id:totoronro:20190909150916j:plain

 

雨が降っていたので、笠を被って入浴しました。

 

f:id:totoronro:20190909150754j:plain
f:id:totoronro:20190909150928j:plain
f:id:totoronro:20190909151002j:plain

 

また、別棟の岩盤浴が出来るコテージ
もあります。

ここにはビールサーバも設置されていました。余分な水分を出してからの、ビール!!


f:id:totoronro:20190909150126j:image

施設内の食べ物や飲み物もフリーでいただけるので、離れを出るときは手ぶらなのです。

母屋には読書用の本も置いてあり、
「小とりサロン」でゆったりお茶を飲みながら何もしないという、贅沢な時間が過ごせます。

 

食事
食事が特にお薦めです。

野菜がメインのメニュー。
体が喜んでいるのが分かるくらい、いくらでも食べられます。

f:id:totoronro:20190909150409j:plain
f:id:totoronro:20190909150420j:plain
f:id:totoronro:20190909150430j:plain
f:id:totoronro:20190909150439j:plain
f:id:totoronro:20190909150449j:plain
f:id:totoronro:20190909150458j:plain

 

食事場所もほぼ個室で、ゲストの食事スピードに合わせてお皿を運んで来てくれます。

食後は手でドリップされたコーヒーや、お夜食が母屋にて提供されます。

せいろで作られた蒸しパンやプリンも、お腹に優しくホッとする甘さでした。

f:id:totoronro:20190909151122j:plain
f:id:totoronro:20190909150205j:plain

 

朝食

f:id:totoronro:20190909150538j:plain
f:id:totoronro:20190909150549j:plain

 

敷地内の散策

広い敷地内にはいくつかの見処があり、お散歩に最適です。

時期だったので夜はホタルを見に行きましたが、あいにくの雨でホタルはお目にかかれませんでした。

畑や小川、月見台など、自然の中でマイナスイオンたっぷり浴びて、リフレッシュできました。

f:id:totoronro:20190909150230j:plain
f:id:totoronro:20190909150242j:plain

 

朝と夕方に、ご近所のリスさんが餌台に現れます。
これ、見られるだけで幸せです。

f:id:totoronro:20190909150340j:plain
f:id:totoronro:20190909150326j:plain
f:id:totoronro:20190909150316j:plain


リスさんがいないときも、野鳥がたくさんやって来ます。
自分も自然界で共存させてもらっているんだと、森の一部になれたことが嬉しく思える一時でした。

スタッフさんも、とても丁寧な対応で親しみがある笑顔の素敵な方ばかり。

マイ隠れ家認定です。
次は冬に行ってみたいです。

 

今回のお宿

だいこんの花

宮城県苅田郡蔵王町刈田温泉北山21-7

0570-04-1155

https://www.daikon-no-hana.com/

 

周辺の観光

お釜

f:id:totoronro:20190909153548j:plain

やはり蔵王のお釜でしょうか。
日によって色が変わると言われている別名五色沼です。

宿の母屋にて、お釜の状況がライブカメラで見られるので、当日に観光可能かどうかわかります。

 

蔵王酪農センター
https://www.zao-cheese.or.jp/

蔵王チーズが買えます。食べられます。

焼きたてのクロックムシュ、チーズが伸びておいしかったです。

f:id:totoronro:20190909165258j:plain
バラ園もあり、シーズン中は400種類のバラが楽しめます。

 

蔵王ハートランド
https://heartland.zao-cheese.or.jp/
上記蔵王酪農センターの牧場です。

ふれあえる牧場で、チーズ作りなどが体験できます。

また、チーズ料理を味わう事ができます。
(私は悪天候の為、立ち寄ることができませんでした。)

 

コカ・コーラ 蔵王工場

https://www.ccbji.co.jp/plant/zao.php
事前に予約が必要ですが、製造過程の見学ができます。
(この時は工場がお休みの日だったので見学できませんでした。)


宮城蔵王キツネ村

http://zao-fox-village.com/

珍しいキツネを触ることのできる施設です。
園内に放し飼いされているキツネ達は自由に暮らしています。

寄ってくる子もいれば、近寄っても丸くなったまま寝ている子も。

f:id:totoronro:20190909165237j:plain
f:id:totoronro:20190909165246j:plain

有料ですが、餌やりや、
抱っこして写真を撮ることもできます。

ひとつ問題があるとすれば・・・・ニオイです。
どうしても動物のニオイが服に着きます。
気になる方は、○○リーズや○セッシュなど持参されて、キツネ村を出たときにシュっと、消臭されるといいと思います。

他にも刈田神社やこけし館など見どころもあります。

冬はスキーや樹氷も楽しめますね。 

今回のお土産

蔵王チーズ(クリームチーズ、いちご、チーズケーキ)

レストランベルツのソーセージ&マスタード

f:id:totoronro:20190909165310j:plain

*蔵王チーズは、ふるさと納税の返礼品にも出ています。お薦めです。

 

ブログ村に参加中↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村